多額の現金を持ち歩かないで済む

多額の現金を持ち歩かないで済む

これは海外旅行を大幅に安全にしてくれる大きなメリットだと言えます。まるでメリットしかないように見えるトラベラーズチェックですが、デメリットもあります。

外国に渡航する前に金額分のトラベラーズチェックを購入しておき、海外で銀行や両替商やホテルなどで額面の現金へ換金したり、支払手段として他人に渡したりできます。第二にいちいち署名を用いられ、面倒に感じることがあることです。

まずトラベラーズチェックがあまり流通していない国では両替がなかなかできず、支払にも使えないこと。小切手とは書かれた額面を銀行から引き出せたり、支払い手段に他人に渡したりできるという証券で、トラベラーズチェックも同様の性質を持っています。

多額の現金を持ち歩かないで済むように、1772年に生まれました。トラベラーズチェックは外貨両替の性質も持っており、日本でトラベラーズチェックを購入し、外国で現金化すると、銀行などに比べて手数料を安く外貨両替ができます。

これによって多額の現金を持ち歩かずに済むほか、決められた手続きを整然と守っておけば紛失や盗難などの際に再発行を受けることができます。トラベラーズチェック、通称TCとは海外で使える「外国旅行者向け小切手」です。